はじめてみよう 手づくりレッスン:刺し子

花ふきん

※詳しい刺し子の刺し方は手づくりの基本(刺し子の刺し方)をご覧下さい。 ※刺し順をわかりやすくするため、刺している箇所は赤色を使用しています。 手づくりの基本(刺し子)

◆布を中表にし、図案の外枠から1.5cmの所を「わ」にし、反対側の外枠から1.5cmの所を縫い合わせます。縫い代は0.5cmほど残し切りおとします。

◆表に返して、図案の外枠から2枚重ねて刺し始めます。

◆プリントされている線の上に糸をかぶせるように刺して下さい。

◆外枠を刺し終えたら、写真の順序で刺し進みます。曲線は2~3目刺すごとに糸をよくしごいて、糸がつれないようにします。

◆写真の刺し順で進んでいきます。

◆少しずつ模様ができてきました。

◆あともう少しで刺し上がりです。

◆全て刺し終わったら仕上げをし、アイロンをかけます。

出来上がり!!

花ふきん商品関連ページへ

仕上げ方 1.すべて刺し終わったら、刺し忘れ、糸のたるみ、つれがないかを確かめ、プリントを落とすために1時間(目安)ほど水につけた後、軽く押し洗いをします。2.よくすすぎ、生乾きの時に、アイロンをかけます。
アイロンのかけ方 ステッチをつぶさないように、アイロン台の上にバスタオルを二つ折りにして敷き、作品の裏側から低温で押さえるようにしてアイロンをかけます。